>  > ブログこそ何よりも見ている

ブログこそ何よりも見ている

風俗嬢もお店のホームページのブログを常に更新していると思うんですけど、ブログはかなり重要な部分だと思うんですよね。ブログって女の子の性格・内面が出る物だと思うんですよ。写真からは内面はそこまで見れないじゃないですか。表情で何となく人間性が見えるかもしれないんですけど、その写真の表情だってたまたまなのかもしれないですしね。だから内面を見るためにはそれなりにしっかりと調べておいた方が良いだろうって思うんです。それがブログなんですよね。どんな頻度で更新しているのかもそうですし、どういった内容なのかによってお客のことをどう思っているのかも分かります。それに、写メを付けてくれているとサービス精神旺盛なのかなとも思いますし、自撮りばっかりだとナルシストなのかなとも思いますしね(笑)風俗嬢からすれば何気なく更新しているだけかもしれないんですけど、そこにはいろいろなものが見え隠れしているので、チェックすべき部分かなって。

なぜ風俗は燃えるのかが分かったかも

風俗ではいつもとは違う自分になれるのも好きなんですよ。そんなに執着心とか物欲がない自分なんですけど、風俗だけは欲求と言うか、もっと楽しみたいとか、いつも以上にモチベーションが高まるんですよね。なんでなんだろうって思ったんですけど、きっと女の子と言う存在そのものだけじゃなくて、ましてや快感だけでもなくて女の子の表情や声かなって。自分が女の子を攻めるじゃないですか。そうすると女の子は感じてくれるんです。さらには感じてくれるだけじゃなくて表情だって歪めるじゃないですか。それを見ているとこっちも勝手に興奮してくるんですよね(笑)サドって訳ではないとは思うんですけど、女の子を攻めるというか、女の子の表情が変わっていくのが好きなんです。どんな声を上げるんだろうとか、どんな表情を見せてくれるんだろうとか、自分の快感よりもそちらの方が気になるので、それが自分の風俗のモチベーションの根源なのかなって思いましたね。

[ 2017-04-23 ]

カテゴリ: 風俗体験談